ExportSrc紹介



はじめに

Fukushiro氏が公開しているWindows用ドローソフトDynamic Drawのプラグインです。trickster氏が公開しているUMLテンプレートのクラス図を使用して作成したUMLのクラス図からソースファイルの雛形を生成します。

UMLテンプレートの以下のチップに対応しています
  • クラス
  • 抽象クラス
  • インターフェース
  • クラス名、属性、メソッドから各言語に対応したクラスのソースを生成します。
  • 汎化
  • 実装
  • 各言語に対応したクラス間の関係(継承、インターフェース)を生成します(部品間リンクが張られていないと正常に動きません)

    ソースファイルの出力は、以下の言語に対応しています。

  • Java
  • C#
  • Delphi
  • C++

  • 出力例



    Java SampleClass.java
    C# SampleClass.cs
    Delphi SampleClass.pas
    C++ SampleClass.h
    SampleClass.cpp

    (上記のサンプルは、ExportSrc Version 0.02alpha1で出力したものなので、最新のバージョンでは出力結果が若干異なる場合があります)